オルビスユー・アンコール・ホワイトの違い|似てる?どっち?アクアフォースは?

オルビスユーとホワイトとアンコールの違いが気になっていませんか?

オルビスユーとホワイトとアンコールは、どの製品もオルビスユーシリーズですが、特徴は似てる似でしょうか?

そこで、オルビスユーとホワイトとアンコールの違いや共通点をまとめてみました。

また、記事後半では、オルビスユーとアクアフォースの違いもまとめています。

「オルビスユーはどっちを使ったらいいの?」と迷ったときは、この記事を参考にしてみてください。

オルビスユー・ホワイト・アンコールの違い|シリーズ

オルビスユーシリーズには、オルビスユー・オルビスユーホワイト・オルビスユーアンコールの3つのラインナップがあります。

それぞれの特徴は似てるのか気になりますね。

では、それぞれの特徴の違いと共通点をみていきましょう。

≪オルビスユーシリーズの違い≫

オルビスユー ホワイトシリーズ アンコールシリーズ
保湿ケア 美白ケア 年齢肌ケア
・保湿重視のスキンケアシリーズ。
・基本は、洗顔料・化粧水・保湿液の3ステップでスキンケア。
・導入美容液のオルビスユーセラムもあり。
・オルビスユーの美白ケアシリーズ。
・美白有効成分アルブチンが、メラニン色素の生成を抑えシミそばかすを防ぎます。
・保湿成分を配合し、乾燥しにくい美白ケアを行います。
・オルビスユーの年齢肌をしっかりとケアするスキンケアシリーズ。
・濃密保湿でハリ・ツヤ・透明感のある美肌に導きます
・肌の乾燥が気になる方におすすめ ・シミ・くすみが気になる方におすすめ ・たるみくすみなど年齢肌が気になる方におすすめ

オルビスユーには3つのスキンケアシリーズがありますので、どれを使っていいか迷ってしまいますね。

とくに、オルビスユーとオルビスユーアンコールはどっちを使っていいのか迷うと思います。

オルビスユーとアンコールのどっちを使っていいのか迷ったときは、オルビスユーからお試しがおすすめです。

オルビスユーはオルビスユーの基本のスキンケアシリーズですので、まずは、オルビスユーからお試ししてみてくださいね。

オルビスユーには、お得な7日間のトライアルセット(980円)がありますので、お手軽にオルビスユーの効果をお試しすることができますよ。

↓トライアルセットの詳細はこちら

シミやくすみが気になるときは、美白ケアができるオルビスユーホワイトシリーズがおすすめです。

ではここからは、オルビスユーシリーズの特徴をもう少し詳しくみていくことにしましょう。

オルビスユーの特徴

オルビスユーは「オルビスユーシリーズの保湿ケアシリーズ」になります。

オルビスユーの基本のスキンケアは、洗顔料・化粧水・保湿液の3ステップのシンプルスキンケアです。

洗顔料・化粧水・保湿液の3ステップで潤いスキンケアができますので、毎日が忙しい女性にピッタリの化粧品シリーズですよ。

値段もお手頃価格ですので、安心して普段使いできますね。

  • オルビスユーシリーズはどっちを使ったらいいの?
  • どれを選べばいいのか分からない?

このようなときは、オルビスユーシリーズがおすすめです。

≪オルビスユーシリーズ≫

オルビスユーウォッシュ 洗顔料 モロッコ溶岩クレイ配合で毛穴汚れスッキリ
オルビスユーローション 化粧水 とろみのあるテクスチャーで肌に潤いを瞬時に届けます
オルビスユーモイスチャー 保湿液 乾燥しやすい肌の潤いをしっかりと守ります
オルビスユージュレパック ジュレ洗顔料 ジュレタイプの洗顔料
オルビスユーセラム 先行型美容液 洗顔後に使用することによって化粧水の浸透をサポートします
オルビスユーデイエッセンス 日中用美容液 トーンアップ効果・SPF25・PA++の紫外線カット効果のある日中用美容液

※2019年11月現在の情報

≪オルビスユーのレビュー≫

「肌がガサガサに乾燥し、オルビスが良いとのことで店舗に行きました。
オルビスユーを紹介してもらいました。夜から使用、たった1回で潤って乾燥がましになりました!
3日程使うと肌荒れは治まり、驚きました!感謝です!
これからも使い続けたいと思います。」

「ウオッシュは、もこもこ泡でよく洗顔できますし、つっぱりしらずです。
ローションは、とろみがあり、こぼしにくく使いやすいです。しっかりうるおいます。
モイスチャーは、ジェルなのにふわっとして塗り伸ばしやすいです。 」

※口コミは個人の感想です。効果効能を保証するものではありません。
出典:https://www.orbis.co.jp/review/small/1101030/04

↓関連記事

オルビスユー毛穴・ニキビ・吹き出物|クレイ洗顔料の使い方|クリアとジェルは?

オルビスユーローション|化粧水だけでもいい?|成分・使い方・付け方

オルビスユーモイスチャーの評価評判|保湿液は乾燥する冬の肌荒れケアにおすすめ

オルビスユーホワイトの特徴

オルビスユーホワイトは、「シミやくすみをしっかりとケアできる美白ケアシリーズ」になります。

オルビスユーホワイトの化粧水や保湿液には、美白有効成分アルブチンが配合されています。

美白有効成分アルブチンには「メラミン色素の生成を抑えしみそばかすを防ぐ」美白効果があります。

オルビスユーホワイトは美白有効成分アルブチンの働きで、気になるしみそばかすをしっかりケアします。

≪オルビスユーホワイトシリーズ≫

ホワイトジェリーウォッシュ 洗顔料 泡立てないジュレタイプの洗顔料。古い角質をしっかりオフします。
ホワイトローション 化粧水 みずみずしいテクスチャーで美白有効成分アルブチンを角質に素早く届けます。
ホワイトデイモイスチャー 昼用保湿 SPF30・PA+++の紫外線カット効果のあるアルブチン配合美容液。
ホワイトナイトモイスチャー 夜用保湿 アルブチンと保湿成分でシミと肌荒れの原因になる乾燥をしっかりケアします。
ホワイトエキストラ クリーミーモイスチャー 夜用スペシャルケア 寝ている間にシミや美肌の集中ケアができる保湿液。

※2019年11月現在の情報です

≪オルビスユーホワイトのレビュー≫

「ローション。
潤いと美白の両方が得られます。
日焼けによるシミが防がれていると思います。
かかせないアイテム!」

「ホワイトナイトモイスチャー。
何年も美白のために毎晩使ってます。夏場は付けた後べったりしますが、 その他の季節では夜の保湿としては気にならない程度のしっとり感です。
その他の夜用パックなども併用してるので、これだけで効果はわからないですが、色白肌は何年も保てています。」

「Uシリーズの保湿液は朝晩兼用なので、朝はUVカット効果のあるデイモイチャーを使用しています。Uのローションのしっとり感が十分なのでこの保湿剤で十分です。」

※口コミは個人の感想です。効果効能を保証するものではありません。
出典:https://www.orbis.co.jp/review/small/1101070?ecsmall=1101070&adid=small1101070_reviewssatisfaction

↓関連記事

オルビスユーにクレンジングはあるの?メイク落としのラインナップ・ライン使い

オルビスユーアンコールの特徴

オルビスユーアンコールは「年齢肌をしっかりとケアするためのスキンケアシリーズ」です。

オルビスユーアンコールの特徴は、ハリや乾燥に力強くアプローチする点にあります。

オルビスユーとアンコールどっちも気になるけど、より、たるみや乾燥などの年齢肌をしっかりケアしたい方には、オルビスユーアンコールがおすすめですよ。

≪オルビスユーアンコールシリーズ≫

アンコールローション 化粧水 年齢肌にしっかりとアプローチする化粧水。
アンコールデイミルク 昼用保湿 SPF30・PA+++のUVカット効果のある日中用高機能クリーム。
アンコールナイトクリーミィージェル 夜用保湿 寝ている間に年齢肌をしっかりとケアする夜用保湿液。

※2019年11月現在の情報

≪オルビスユーアンコールのレビュー≫

「アンコールローション。
オルビスの商品、色々使っていますが、化粧水ならこれが一番肌をもっちりさせてくれます。
肌の状態がすごくよくなりますし、夏でも冬でも肌トラブルが起きないです。
化粧水もとろみがあるので、美容液のような感触で、夏であればこれ一つでも問題ないくらいです。 」

「ナイトクリーミィージェル。
寝ている内にお肌が乾燥して、朝起きると顔がツッパっていたのが、コレを使うと大分緩和されます。」

「ナイトクリーミィージェル。
もっちり感がいいですねこのジェル^ ^
化粧水が入りやすいですしその後のこの感触。
どの行程も5秒手のひらでパックしてますそれで浸透も違うと思う。」

※口コミは個人の感想です。効果効能を保証するものではありません。
出典:https://www.orbis.co.jp/review/small/1101050?ecsmall=1101050&adid=small1101050_reviewssatisfaction

↓関連記事

オルビスユー何歳から対象年齢|30代40代・10代20代50代は?

オルビスユーとアクアフォースの違い|似てる?どっち?

オルビスユーとアクアフォースの違いが気になっていませんか?

「オルビスユーとアクアフォースは似てるので、どっちを使っていいのか分からない?」という方もいると思います。

そこでここでは、オルビスユーとアクアフォースの違いを表にまとめてみました。

≪オルビスユーとアクアフォースの違い≫

  オルビスユー アクアフォース
特徴 ・オルビスの保湿スキンケアシリーズ
・洗顔料・化粧水・保湿液の3ステップでスキンケアが完了
・スペシャルケアとして、ブースター美容液やジュレ洗顔料もあり
・オルビスの基本のスキンケアシリーズ
・さっぱりタイプとしっとりタイプがあり
・お手頃価格でスキンケア入門に最適の化粧品シリーズ
おすすめの方 ・保湿重視で人気がある化粧品シリーズお探しの方
・オイルカットの化粧品をお探し方
・時短スキンケアを行いたい方
・オルビスの化粧品が気になる方
・オイルカットの化粧品をお探しの方
・お手頃価格で人気の化粧品を使いたい方

オルビスアクアフォースの特徴

アクアフォースは、オルビススキンケアシリーズの一番基本の化粧品シリーズかなと思います。

  • オルビスの化粧品シリーズが気になる
  • オイルカットの化粧品の使い心地が気になる
  • お手頃価格で人気のある化粧品シリーズを探している

このようなときは、まずは、オルビスアクアフォースからオルビスのお試ししてみてはいかがでしょうか?

オルビスユーは、アクアフォースより保湿重視の化粧品シリーズです。

そして、洗顔料オルビスユーウォッシュには、毛穴ケアにいいクレイ(粘土)が配合されています。

ですので、肌の乾燥と毛穴のしっかりケアにはオルビスユーがおすすめです。

オルビスユーには、洗顔料・化粧水・保湿液・セラムがお試しできる980円のトライアルセットもありますよ。

オルビスユーが気になるときは、お得なトライアルセットからお試ししてみてはいかがでしょうか?

↓トライアルセットの詳細はこちら

↓関連記事

オルビスユーセラムとは|導入液の役割があるブースター美容液

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする