有効成分ライスパワーNo.6とは|ライースクリアセラムNo.6など

有効成分ライスパワーNo.6とは|ライースクリアセラムNo.6など

新規有効成分に認可されたライスパワーNo.6。

(有効成分とは厚生労働省より効果効能があると認められた成分のこと)

 

ライスパワーNo.6は開発されて新規有効成分に認可されたのが2015年11月と言われています。

 

そして、2018年4月にようやく有効成分ライスパワーNo.6配合の化粧品が登場しました。

ライスパワーNo.6配合化粧品(2018年4月現在)

ライースクリアセラムNo.6(勇心酒造)
リフレッシュスキントナー(アイム)
アクネクリアジェリー(アイム)
ポアミルクジェリー(アイム)

 

ライースクリアセラムNo.6は有効成分ライスパワーNo.6を開発した勇心酒造が開発した美容液。

リフレッシュスキントナー・アクネクリアジェリー・ポアミルクジェリーはライスフォースを開発したアイムのニキビ毛穴ケアシリーズアクポレスのラインナップ。

 

有効成分ライスパワーNo.6配合の化粧品は4つあることが分かりました。

有効成分ライスパワーNo.6配合の4つの化粧品の特徴は、根本的な皮脂ケアができる点にあります。

 

なぜ、ライスパワーNo.6配合の化粧品は根本的な皮脂ケアができるのでしょうか?

そこで、有効成分ライスパワーNo.6の効果効能を調べてみました。

 

有効成分ライスパワーNo.6とは

有効成分とは効果効能が認められた成分のことですが、ライスパワーNo.6にはどんな効果効能が認められたのでしょうか?

 

ライスパワーNo.6は『皮脂分泌の抑制の効能』が認められた有効成分。

ライスパワーNo.6は『皮脂分泌の抑制の効能』が認められた日本で唯一の有効成分として注目を集めています。

 

ライスパワーNo.6は、毛穴の中の皮脂が出てくる皮脂腺に直接作用して皮脂の分泌を抑制。

その効果は、ライスパワーNo.6を7日間連続塗布すると皮脂分泌を約60%抑制する効果が確認されました。

 

ライスパワーNo.6の『皮脂分泌の抑制の効能』はこれまでどんな成分の持っていない効果効能でしたので、新しい有効成分として厚生労働省より認められたのです。

 

ライスパワーNo.6は、新しく認められた有効成分ということで新規有効成分と呼ばれ、また日本で唯一の『皮脂分泌の抑制の効能』がある成分なのです。

 

有効成分ライスパワーNo.6は皮脂トラブルの改善に期待

有効成分ライスパワーNo.6は日本で唯一の皮脂分泌抑制の効能がある成分。

ニキビや毛穴の開きなどの皮脂トラブルの改善に効果が期待できるとして注目されています。

 

これからは、皮脂トラブルに効く化粧品を選ぶときには、ライスパワーNo.6配合の化粧品が第一候補になりますね。

 

ライスパワーNo.6が配合されている化粧品は、勇心酒造とアイムから発売されている4つの化粧品しかありません。

ですので、ライスパワーNo.6配合化粧品をお探しのときには、ライースクリアセラムNo.6かアクポレスシリーズの3つのラインナップから選ぶようになります。

 

ライースクリアセラムNo.6とアクポレスシリーズのどちらをお試ししようかお悩みではありませんか?

どのライスパワーNo.6配合の化粧品を選んで良いか分からないときには、次のおすすめの基準を参考にしてみて下さい。

 

ライースクリアセラムNo.6がおすすめの方。

いまお使いのスキンケアを変えずに皮脂ケアをしたい方。

 

ライスフォースアクポレスシリーズがおすすめの方。

スキンケアのラインをすべて変えて皮脂ケアがしたい方。

 

ニキビカテゴリの最新記事